お知らせの通知を受けとりますか?

展示会からの各種お知らせを通知します。
通知設定がブロックされています。
ブラウザの設定から許可してください。

あなたが興味のありそうな動画

あなたが興味のありそうな動画
イメージ画像

43:29

デジタル時代の製造業復活の処方箋
こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「製造業ものづくり Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 鍵を握るのは「オタク人材」の獲得!? 「昭和の成功体験からの脱却」で製造業は復活する! 小泉政権で経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、総務大臣などの補佐官・政務秘書官を歴任し、不良債権処理、郵政民営化などの構造改革を推進。 2021 年には管政権で内閣官房参与した慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授 岸博幸氏による基調講演です。 日本の製造業界が抱える課題と解決策をアカデミックの観点からユーモアを交えてわかりやすく解説します!
イメージ画像

31:38

日本発トッププロダクトの責任者が語る! PMがプロダクト立ち上げ期に取り組むべきこと [前編]
日本発世界へ! 日本企業を代表するトッププロダクトの責任者が語るプロダクト開発立ち上げ戦略とは アジャイル・スクラム・プロダクトマネジメントなどの専門家である株式会社SHIFT 関 満徳 氏がファシリテーターを務め、日本初トッププロダクト開発責任者である株式会社メルロジ 木下 慶 氏、サイボウズ株式会社 栗山 圭太 氏で3者対談をします。プロダクトの立ち上げ期におけるニーズ探索やインパクト検証領域にフォーカスして、プロダクト開発の指針について語ります。 講演の後半は、プロダクトの開発現場で重要となる、プロダクト開発の指針についてお話します。 日本のトッププロダクト企業の開発の進め方や、プロダクトの価値を高めるために重要視しているポイントを語っていただきます。
イメージ画像

51:44

SNSで人を動かす!最新事例を徹底解説
こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 マーケティング&営業支援 Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 今や企業のマーケティングにおいて重要なツールとなっているSNS。 100社以上のデジタル・マーケティングのコンサルを手がけた元ホットリンクのいいたかゆうた氏を始め、インスタライブで顧客と一緒に商品開発する紳士服大手・青山商事、そして今注目のTikTokインフルエンサー・マーケティングまで!実際に人が動くSNSマーケティング例を徹底紹介していきます。
イメージ画像

52:42

老舗企業が生き残りをかけて挑む 革新的な新規事業創造とは
こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「製造業ものづくり Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 伝統の「深み」と革新性の「鋭さ」 老舗企業が令和で仕掛ける新規事業創造に迫る!! 富士ゼロックスを退社後、江戸時代に創業され、創業から約390年間、それぞれの時代に合わせたお菓子を届けてきた家業を引き継いだ株式会社両国屋是清 代表取締役副社長 大島 千世子氏と マーケティング戦略立案や新規事業開発を担当した博報堂を退社し、20年、コロナをきっかけに江戸時代から続く家業を引き継いだ明利酒類株式会社 常務取締役 加藤 喬大氏による対談です。 老舗企業の再興や事業継承、リブランディング、地方中小企業の課題に対する アプローチの方法など具体的な取り組み事例を交えて、伝統と革新の観点から議論します。
イメージ画像

41:31

OMO時代の店舗DX〜より良い顧客体験の創造に向けて
こちらは2022年05月に実施されました、DMM主催「小売強化. オンライン展示会」にて放送された動画のアーカイブ版です。 OMO時代における生活者の進化にカスタマーファーストで応える店舗DXとは? 株式会社ビームスにてDX推進室の室長を務め、生活者視点に立ったオムニチャネル戦略を牽引する矢嶋正明氏と株式会社パルコデジタルマーケティング営業推進室の室長を務め、生活者の価値観変化を捉えたDX施策を数多く打ち出してきた唐笠 亮氏による対談です。 最前線の現場で小売業界を率いるお二人が、オムニチャネル構築に向けた取り組み、リアル店舗におけるセレンディピティへの可能性など、OMO時代においてより良い顧客体験を創造するための大切な視点と取り組み事例を語ります。
イメージ画像

37:48

日本発トッププロダクトの責任者が語る! PMがプロダクト立ち上げ期に取り組むべきこと [後編]
日本発世界へ! 日本企業を代表するトッププロダクトの責任者が語るプロダクト開発立ち上げ戦略とは アジャイル・スクラム・プロダクトマネジメントなどの専門家である株式会社SHIFT 関 満徳 氏がファシリテーターを務め、日本初トッププロダクト開発責任者である株式会社メルロジ 木下 慶 氏、サイボウズ株式会社 栗山 圭太 氏で3者対談をします。プロダクトの立ち上げ期におけるニーズ探索やインパクト検証領域にフォーカスして、プロダクト開発の指針について語ります。 講演の後半は、プロダクトの開発現場で重要となる、プロダクト開発の指針についてお話します。 日本のトッププロダクト企業の開発の進め方や、プロダクトの価値を高めるために重要視しているポイントを語っていただきます。
イメージ画像

56:15

【元”アナログ人間”のDMM事業部長と副事業部長が語る】これから始めるDX/デジタル化のススメ
売上や事業拡大のため、デジタル施策やDXに本格的に取り組むべきという危機感を感じている、もしくは既に取り組んでいるが思うような成果に繋がらないとお悩みの企業も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、そういったお悩みをお持ちの企業様向けに、成果を出すためのデジタル施策に取り組む際に、何から始めるべきか、またその戦略や施策の内容について、DMMイベントテクノロジー事業部長と副事業部長の二人が対談形式で解説します。 大手メーカー出身、元研究職というキャリアを持つなど、自身がデジタル施策への転換をおこなってきて二人だからこそ語れる、実体験をもとにした成果につながるためのノウハウが詰まった内容となっております。
イメージ画像

45:16

「製造業のブルーオーシャン」 ~製造業の未開拓領域はどこだ?~
こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「製造業ものづくり Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 YouTubeチャンネル登録者数16万人超!「ものづくり太郎チャンネル」のものづくり太郎氏がご登壇! 今回お話しいただくのは、「製造業のブルーオーシャン」この展示会のみでお話しいただくテーマです。お見逃しなく!
イメージ画像

35:26

最新吸水ショーツからセルフプレジャーグッズまで 今知りたい"フェムテックグッズ"全部見せ!
こちらは2022年10月に実施されました、DMM主催「フェムテック推進EXPO Vol.2」にて放送された動画のアーカイブ版です。 興味はあるけどなかなか人には聞けないフェムテックグッズ。 様々なグッズやその用途などを赤裸々にお話します! 制作協力:日経テレ東大学
イメージ画像

1:29 :10

【DMM.com×eiicon companyコラボ!】「なんでもやってるDMM」の事業責任者に聞く!新規事業が生まれ続けている秘訣とは?
こちらは2023年01月26日に実施されました、 【DMM.com×eiicon companyコラボ!】「なんでもやってるDMM」の事業責任者に聞く!新規事業が生まれ続けている秘訣とは? にて放送された動画のアーカイブ版です。 【講演概要】 「なんでもやってるDMM」───── 皆さんは、こちらの言葉をどこかで耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。 DMM.comはこれまで規模の大小やジャンルに関係なく未来を感じるビジネスに投資し、 ありとあらゆる領域に参入、挑戦をし続けており、毎年いくつもの事業を継続的に立ち上げてきました。 昨今、新規事業創出に向けた取り組みに向け、新規事業部やイノベーション推進室など多くの企業が 専門部門を立ち上げており、会社の方針としてオープンイノベーションの取り組みが 中期経営計画にも明記される企業も年々増加しています。 新規事業を生み出すことが、自社のアセットだけでは難しくなってきている今、 DMM.comとeiicon companyの共催イベントとして開催するこちらの企画・・・。 DMMグループの事業開発責任者と、大企業・自治体のオープンイノベーションのコンサルティング支援を手掛ける「eiicon company」が登壇。 縦読みマンガを手がける漫画制作スタジオ「GIGATOON」や3Dプリント事業創出のポイント、 オープンイノベーション推進の成功の秘訣を探るトークセッションを繰り広げます。 ▼新規事業開発にこのような課題をお持ちの方や、興味をお持ちの方におすすめのイベントです! 新規事業のアイデアが、なかなか社内から集まらない 既存部門から受け入れられない 自社が何故その新規事業を取り組むべきなのか、判断することが難しい 会社として新規事業を継続的に生み出す仕組みづくりに課題感がある オープンイノベーションを実施する時に押さえておくべきポイントを知りたい
イメージ画像

49:38

DMM とプロジェクト管理ツール Backlog の担当者が語る!イベント施策の戦略立案とタスクマネジメント方法
こちらは2023年05月11日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 セミナー、カンファレンス、展示会などのイベントマーケティングは、リード獲得の有効な手段として多くの企業が取り組んでいます。しかしながら、2020年からの新型コロナウイルス流行でイベントの多くがオンライン化するなど、さまざまな外的要因による影響を受けやすい施策でもあり、常に最適な戦略や運用方法を検証し続ける必要があります。 本セミナーは二部構成で、第一部では2020年から延べ60以上のオンライン展示会を主催、運営してきたDMMがオンラインイベントの戦略について、第二部ではプロジェクト管理ツール「Backlog」を開発・販売するヌーラボがイベントマーケティングのBacklog活用方法についてご紹介します。
イメージ画像

36:07

コラボを通したコンテンツ育成  -“創彩少女庭園”のコラボ戦略-
こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「アニメ・ゲームサミット2022 Summer」にて放送された動画のアーカイブ版です。 壽屋が展開する「創彩少女庭園」はプラモデル発のタイトルでありながらも様々な企業様とのコラボレーションを積極的に行っております。 本講演では「創彩少女庭園」を題材に、「IPの特徴を生かしたコラボ創出」「コラボによるコンテンツ育成」などについてお話させていただきます。 IPコラボをご検討されているライセンサー様、ライセンシー様のご活動の一助になれば幸いです。
イメージ画像

51:06

リード獲得・ブランディングの新しい打ち手“カンファレンス”とは
こちらは2023年10月11日に実施されたセミナー 【60以上のイベントを主催した事業部長とカンファレンスを1人で企画・運営したマーケターが登壇】リード獲得・ブランディングの新しい打ち手“カンファレンス”とは のアーカイブ版です。 【講演概要】 マーケティング・ブランディングの新しい施策として大型イベント施策の一つであるカンファレンスを実施する企業が増えてきています。 本セミナーでは、60以上のオンラインイベントの主催経験を持つ事業部長と、実際にDMMのカンファレンスを一人で企画・運営したマーケターが登壇し、戦略面と実務面の双方からカンファレンス施策について解説いたします。 オンライン開催となっておりますので、お気軽にご参加ください。
イメージ画像

43:16

【後編】業界最先端の3人が語るリテールDXの今と未来
こちらは2022年02月に実施されました、DMM主催「業界最先端の3人が語るリテールDXの今と未来」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【後編】 これだけ見れば小売業界の最前線がわかる?!リテールDXの今と未来を徹底議論 株式会社ビービットにて、東アジア地域を専門としてUXデザインを追求する藤井 保文氏と一般社団法人リテールAI研究会にて デジタルシステムの開発・導入を推進する今村 修一郎氏と株式会社良品計画にてMUJI passportの開発責任者を務める山内 智裕 さまのリテールDXの最前線で活躍される3名による対談です。 コロナ禍で大きな転換期を迎える小売業界にイマ何が起こっているのか、今後どのような道を歩むのかについて多角的な視点から切り込みます。
イメージ画像

56:43

働くあなたにエネルギーを!ものづくりお悩み大相談会!
こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「製造業ものづくり Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 製造業で働くあなたの悩みをバシッと解決! 多様なバックボーンの掛け合わせから生まれる新たな発見とは? LINE上級執行役員、ZOZO執行役員などを歴任し、現在は若手の育成や投資を行うオンラインサロン田端大学塾長 田端信太郎氏、「女性のしなやかな強さで、日本のものづくり業界の発展に寄与すること」を目的に、社会の女性進出に寄与してきた、一般社団法人ものづくりなでしこ代表理事 渡邊弘子氏、さらに社長とプロラッパーの2足の草鞋で活躍する株式会社ドリームボーイ代表取締役社長 兼ラッパー KEN THE 390氏による対談です。 雇用、キャリア、転職、人間関係などなど製造業で働く方の様々な悩みに対して、三者三様の視点から的確に回答していきます!
イメージ画像

57:16

メタバースとは何なのか?ゲーム、ソーシャルメディア、VR/AR、ブロックチェーンの交差点そしてインターネットの未来
*こちらは2021年11月に実施されました、DMM主催「VCTEC 2021」にて放送された動画のアーカイブ版です。動画全編をご視聴いただくには会員登録が必須となります。
イメージ画像

16:38

BtoBマーケター必読。ベンチャーが取るべきリード獲得施策とコア顧客の考え方【前編】
予算や情報が限られるなかで、リード獲得に苦戦しているマーケティング担当者の方も多いのではないでしょうか。 今回は『中小・ベンチャー企業での新規リード獲得施策』をテーマに、Webマーケティングのベンチャーとして広く活躍されている 【株式会社free web hope 代表取締役社長 相原 ゆうき氏】と【世界へボカン株式会社 代表取締役 徳田 祐希氏】が対談。 自社での経験をもとに、施策を考えるうえで重要なポイントについて、熱く楽しく語っていただきました。
イメージ画像

47:55

売れる営業は何が違う?営業のプロたちが語る営業最前線と営業DXの進め方
こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 マーケティング&営業支援 Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 時代の変化に加え、コロナ禍で急速に変化を余儀なくされた「営業職」。リモート、DX・・・変化を乗り越え"売れる営業の極意"とは? サイボウズのトップ営業、セールスエバンジェリスト、年間1000軒を飲み歩きくプロ営業師など、三者三様の営業のプロたちが、営業スタイルの最前線と営業DXの進め方を語ります。
イメージ画像

24:38

テクノロジーはイベントの未来をどう変えるのか?
2023年2月15日に開催されたセミナー「テクノロジーはイベントの未来をどう変えるのか?」において、DMMイベントテクノロジー事業部 事業部長の古波鮫 大己氏が〇〇をテーマに講演した。 テクノロジーを活用したマーケティング施策が数多く台頭して生きている中、何から取り組むべきか。講演の模様をレポートする。 メタバースが変えるコミュニケーション様式 冒頭、合同会社DMMのイベントテクノロジー事業部を率いる古皮鮫は、デジタル空間におけるマーケティングについて、以下のように述べた。「文字だけで構築されていたインターネット空間が、現在はTikTokなどのプラットフォーマの出現で急速に動画へと進化して行った。次の進化は3次元の仮想空間の領域で行われると考えられる。」 メタバースとは、コミュニケーションを伴う活動が目的とされる仮想空間である。このため、コミュニケーションツールとして広く浸透すれば、メタバース市場の規模は大きく拡大することが予想される。情報伝達の未来について考える上で、注目すべきポイントと言える。 「オンライン上で同一の空間に存在している感覚を持つことができれば本質的なメタバース空間が構築され、この新しい空間はZoomの次に主流となるコミニュケーションツールの素質を所有している」(古波鮫) この新しい技術領域についてDMMがどのようにして向き合っているのか、古皮鮫からヒントを得ることができた。 古波鮫によると、メタバースの完全な実装を実現するためには、ヘッドセットやARグラスの領域の更なる技術進展が必要であり、現状の技術水準でこれらの技術を広く普及させるには限界がある。そのため、当面はスマートフォンやウェアラブルデバイスなどの既存のデバイスで代替される可能性が高く、DMMは既にこれらメタバースの進化を支えるデバイスについて研究を進めていると明かしてくれた。 生成AIがコンテンツ制作の市場を変える 「私の苗字に鮫が入っているのでサメのキャラクターを作ってみました」(古波鮫) 次のように述べ、生成AIが出力した画像を紹介した。 より親しみやすいキャラクターを作るため、この画像に人間的な要素を追加することにした。最初に出力されたデータを調整することわずか5分。 生成AIとの協業によって次のようなキャラクターを出力することができた。 これらの技術的進展を目の当たりにした古波鮫はコンテンツの制作領域において、企業は次のような恩恵をうけることができると予測した。 コンテンツ制作コストが劇的に低下する。 メタバース空間はコンテンツによって形成される空間である。よって、大量のコンテンツを常に生産する必要性があり、メタバース空間に参入する企業にとって生成AIとの親和性が高い。 次世代のマーケティングにはメタバースとその空間におけるクリエーションを支える生成AIの両輪で認知の拡大を実現することができる。 メタバース、そして生成AIの登場。革新的な技術が次々と生まれる時代の中で、企業はこれらのテクノロジーをどのように取り込むべきなのか。古波鮫は次のように述べた。 「動画が主流となったインターネット空間で、次の巨大市場はメタバース領域に出現する可能性が非常に高くなった。この大きな転換期の中で、まずはメタバースとの親和性の高いマーケティング領域で企業のPR施策の一つとして新しいテクノロジーの取り込みに着手することはスタート地点として優れている。」 DMMはどう新しいテクノロジーと向き合うのか DMMはメタバース空間における最新テクノロジーを取り入れながら、企業のマーケティング活動を推し進めており、メタバースの空間の提供に止まるのではなく、その中で企業がどのようにマーケティング効果を最大化できるか、施策の支援も行う。 「メタバース空間において、プランニングから実行まで全てのフェーズでサポートを行いながら企業のPR活動をサポートするので、メタバース空間にまだ専門的でない方でも新しい技術を効果的に使った認知獲得の実現を支援します。」(古波鮫) 新しいテクノロジーが創り出した、新たなマーケティングの領域を有用に活用することが、より大きな認知の獲得に対する重要な要素となりそうだ。
イメージ画像

28:17

BtoBマーケティング 支援サービス説明会
DMMイベントテクノロジーでは、オンライン展示会事業時に累計12万人を集客したノウハウから、企業様のBtoBマーケティング全般の支援もおこなっています。 本ウェビナーでは、これらのサービス内容についてわかりやすく30分〜45分程度でご紹介します。
イメージ画像

30:44

「ヴィレヴァンが思うクリエイターコラボの極意」 ~スタッフと創る意外なヒット~
こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「アニメ・ゲームサミット2022 Summer」にて放送された動画のアーカイブ版です。 年間200を超えるクリエイターコラボを実現するヴィレッジヴァンガードが考える「コラボの極意」「ヒットを生み出す秘訣」とは。海外や国内人気店での店長経験を経てプロモーション戦略室に在籍する二人が語ります。上層部では失敗すると思われたあのヒット商品の誕生秘話まで聞くことができちゃいます。商品開発に関わる皆様必見です。
イメージ画像

16:17

BtoBマーケターが語る、ずばり成約につながるナーチャリング施策は『動画』と『露出』【後編】
Webマーケティング業界のベンチャーとして広く活躍されている 【株式会社free web hope 代表取締役社長 相原 ゆうき氏】と【世界へボカン株式会社 代表取締役 徳田 祐希氏】が対談するこの企画。 前編では、新規リード獲得施策を考える上で重要なポイントは何かについて、相原氏が熱くトーク。 後編ではナーチャリングをテーマに、YouTubeによる顧客育成を実践している徳田氏が自身の体験から学ばれたことを赤裸々に話します。
イメージ画像

35:43

プロダクトグロースにとって大切にすべき 顧客との関わり方と強い組織の作り方 [前編]
プロダクトの圧倒的成長を促進する2大要素! 顧客タッチポイントの活用法と開発を支えるチームビルディングについて徹底解説 仮説検証・アジャイル開発・組織アジャイルを専門とする株式会社レッドジャーニー 市谷聡啓 氏がファシリテーターを務め、2018年に社内新規事業制度『Ring』で起案した新規プロダクトの責任者を務める株式会社リクルート 田中 諒 氏、グローバルチームに属しアウトバーンプロダクトマネジメントを実践する米国セールスフォース・ドットコム 早川 和輝 氏で3者対談します。「プロダクトグロースにとって大切なこと」という観点からユーザーヒアリングや実地調査の大切さ、スクラム型組織開発について語ります。 前半はWeb・アプリのプロダクトの提供価値をより高め、プロダクトそして事業を成長させるために、顧客とどう向き合い関わっていくのが良いのか、顧客タッチポイントの活用法をお話いただきます。
イメージ画像

43:37

魚流通の要、豊洲の果たす役割・展望
*こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「NEXT 水産ビジネス.オンライン展示会」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【講演概要】 旧築地市場から移転し4年。コロナ禍で豊洲市場の魚取引がどのような変化を遂げ、今後、日本最大の中央卸売市場としての役割を発揮していくのか、豊洲の若きリ-ダーとしての立場から解説します。
イメージ画像

46:46

プロダクトグロースにとって大切にすべき 顧客との関わり方と強い組織の作り方 [後編]
プロダクトの圧倒的成長を促進する2大要素! 顧客タッチポイントの活用法と開発を支えるチームビルディングについて徹底解説 仮説検証・アジャイル開発・組織アジャイルを専門とする株式会社レッドジャーニー 市谷聡啓 氏がファシリテーターを務め、2018年に社内新規事業制度『Ring』で起案した新規プロダクトの責任者を務める株式会社リクルート 田中 諒 氏、グローバルチームに属しアウトバーンプロダクトマネジメントを実践する米国セールスフォース・ドットコム 早川 和輝 氏で3者対談します。「プロダクトグロースにとって大切なこと」という観点からユーザーヒアリングや実地調査の大切さ、スクラム型組織開発について語ります。 前半はWeb・アプリのプロダクトの提供価値をより高め、プロダクトそして事業を成長させるために、顧客とどう向き合い関わっていくのが良いのか、顧客タッチポイントの活用法をお話いただきます。
イメージ画像

46:52

最新働き方トレンド!社員のビジネス力を倍増させるオフィス概念と働き方
こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 バックオフィス Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 自由度が増してきた働き方は、個人の生活ありきの次なるステージに。オフィスをメディアとして考える…採用に強いオフィスとは?共創できるレイアウトとは?地方で自由な多拠点生活の効用とは?自由な時間の創出に熱く取り組んできた2人による最新の働き方ケーススタディが満載。
イメージ画像

57:12

若手事業開発人材の成長環境と持つべきスキルとは
DMM.com × ノバセル 合同会社DMM..com 電子書籍事業部長GIGATOON Studio CEO 太田 純一郎氏 と ノバセル株好き会社兼ラクスル株式会社取締役CEO 田部 正樹氏 両社の若手社員が「若手事業開発人材の成長環境と持つべきスキルとは」というテーマで実施したオフラインイベントのアーカイブ動画です
イメージ画像

1:04 :18

メタバース経済!デジタル世界で稼ぐ手法!
*こちらは2021年11月に実施されました、DMM主催「VCTEC 2021」にて放送された動画のアーカイブ版です。動画全編をご視聴いただくには会員登録が必須となります。
イメージ画像

46:22

ロケしたくなる地方!協業したくなる地方! テレビ東京名物プロデューサーが「地方の魅力ぜんぶ語る」大作戦
人気番組を数多く生んできた伊藤Pと地方を取材しまくった番組Pが、 地方の魅力の見つけ方・伝え方、そして、働く人必見、企画の立て方の秘密など全部語ります。 さらに、コンテンツ制作とは別の事業として、地方自治体や地方企業と組んだ事例を紹介。 そこから見えて来た地方の可能性とは?
イメージ画像

56:15

DMM事業部長が解説!事業視点で考えるAI活用《基礎》
こちらは2023年06月01日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 変化が激しい現代において、中でもAI技術の発展はめざましく、2022年11月にOpenAIが公開した「ChatGPT」を始め、AIを活用した様々なソリューションが台頭してきています。AI技術をどう活用すべきかお悩みの方も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、DMMイベントテクノロジー事業部長の古波鮫が、「事業視点で考えるAI活用」をテーマに、AIの種類や生成AIの概念をはじめとする基礎的な内容から、AIを事業に活用するための視点と留意点を事例を交えながらご紹介します。 AI活用をどこから始めていくべきかヒントを知りたい方はぜひお気軽にご参加ください。

視聴ランキング

視聴ランキング
  • 45:33

    DMMのイベント・マーケティングツールって何ができるの?無料相談会・デモ会
    こちらは2023年04月19日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 DMM イベントテクノロジー事業部では、企業のマーケティング活動を支援する様々なツールを展開しています。 お客様から様々なご質問をいただくことも増えましたので、今回は副事業部長が実際にデモを行いながら、これらの疑問を解決するウェビナーを実施いたします! ● 具体的に何ができて、他と何が違うのか分からない ● 他社がどう活用して成果を出しているのか分からない ● 自社でどう使えるのかのイメージが湧かない
  • 1:15

    2D metabooth 機能説明
    2Dmetabooth機能説明動画です
  • 37:43

    60以上の展示会を主催したDMMが考える「イベントマーケティングの正攻法」
    こちらは2023年04月13日に実施されたセミナー 60以上の展示会を主催したDMMが考える「イベントマーケティングの正攻法」 のアーカイブ版です。 【講演概要】 新型コロナウィルスの流行によって、イベントの形は従来のオフラインからオンラインへと変化し、ここ数年で多くの企業がオンラインイベントを実施するようになりました。 しかし、最近では徐々に行動制限が緩和され、オフラインのイベントも再び開催されるようになってきました。 このような状況を踏まえ、今後イベントマーケティングに取り組む企業は 「オンライン・オフラインそれぞれだからこそ提供できる価値」をそう創出していくかを考える必要があります。 本セミナーでは、2020年から延べ60以上の展示会を主催、運営してきたDMMオンラン展示会(現DMMイベントテクノロジー)の事業部長が、 イベントが提供できる価値、イベントマーケティングで成果を出すノウハウについて徹底解説いたします。 自社でイベントを開催予定の方、またはご検討されている方、 イベントマーケティングが思うような成果に繋がらないとお困りの方など、 テーマに少しでもご興味がある方はぜひご参加ください。
  • 37:48

    日本発トッププロダクトの責任者が語る! PMがプロダクト立ち上げ期に取り組むべきこと [後編]
    日本発世界へ! 日本企業を代表するトッププロダクトの責任者が語るプロダクト開発立ち上げ戦略とは アジャイル・スクラム・プロダクトマネジメントなどの専門家である株式会社SHIFT 関 満徳 氏がファシリテーターを務め、日本初トッププロダクト開発責任者である株式会社メルロジ 木下 慶 氏、サイボウズ株式会社 栗山 圭太 氏で3者対談をします。プロダクトの立ち上げ期におけるニーズ探索やインパクト検証領域にフォーカスして、プロダクト開発の指針について語ります。 講演の後半は、プロダクトの開発現場で重要となる、プロダクト開発の指針についてお話します。 日本のトッププロダクト企業の開発の進め方や、プロダクトの価値を高めるために重要視しているポイントを語っていただきます。
  • 33:10

    double jump.tokyo × 手塚プロダクション 鉄腕アトムNFTから見えてきた「IP × NFT」の未来
    こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「アニメ・ゲームサミット2022 Summer」にて放送された動画のアーカイブ版です。 漫画原稿モザイクアートNFT「鉄腕アトム」の落札額が120ETH(当時約5600万円)を記録し、大きな話題となったNFTプロジェクト「From the Fragments of Tezuka Osamu(手塚治虫のかけらたちより)」。 プロジェクトのキープレイヤー2名が、そこから見えてきた「IP × NFT」のありかた、将来の展望について解説します。
  • 39:52

    【前編】業界最先端の3人が語るリテールDXの今と未来
    こちらは2022年05月に実施されました、DMM主催「小売強化. オンライン展示会」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【前編】 これだけ見れば小売業界の最前線がわかる?!リテールDXの今と未来を徹底議論 株式会社ビービットにて、東アジア地域を専門としてUXデザインを追求する藤井 保文氏と一般社団法人リテールAI研究会にて デジタルシステムの開発・導入を推進する今村 修一郎氏と株式会社良品計画にてMUJI passportの開発責任者を務める山内 智裕 さまのリテールDXの最前線で活躍される3名による対談です。 コロナ禍で大きな転換期を迎える小売業界にイマ何が起こっているのか、今後どのような道を歩むのかについて多角的な視点から切り込みます。
  • 45:16

    「製造業のブルーオーシャン」 ~製造業の未開拓領域はどこだ?~
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「製造業ものづくり Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 YouTubeチャンネル登録者数16万人超!「ものづくり太郎チャンネル」のものづくり太郎氏がご登壇! 今回お話しいただくのは、「製造業のブルーオーシャン」この展示会のみでお話しいただくテーマです。お見逃しなく!
  • 46:22

    ロケしたくなる地方!協業したくなる地方! テレビ東京名物プロデューサーが「地方の魅力ぜんぶ語る」大作戦
    人気番組を数多く生んできた伊藤Pと地方を取材しまくった番組Pが、 地方の魅力の見つけ方・伝え方、そして、働く人必見、企画の立て方の秘密など全部語ります。 さらに、コンテンツ制作とは別の事業として、地方自治体や地方企業と組んだ事例を紹介。 そこから見えて来た地方の可能性とは?
  • 38:00

    日経テレ東大学スペシャル 人事お助けサービス選手権
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 バックオフィス Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【特別企画:後編】 HRテック企業3社の豪華対談からHRトレンドを学ぶ! 企業が導入すべきHRツールはどれか? 急成長するHR企業 3社が激論 ※本動画は日経テレ東大学で放映されている動画の後編となります 前編:https://youtu.be/EjHdzNuw1Ao

ビジネス 一覧を見る

ビジネス

一覧を見る
  • 1:04:18

    メタバース経済!デジタル世界で稼ぐ手法!
    *こちらは2021年11月に実施されました、DMM主催「VCTEC 2021」にて放送された動画のアーカイブ版です。動画全編をご視聴いただくには会員登録が必須となります。
  • 43:37

    魚流通の要、豊洲の果たす役割・展望
    *こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「NEXT 水産ビジネス.オンライン展示会」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【講演概要】 旧築地市場から移転し4年。コロナ禍で豊洲市場の魚取引がどのような変化を遂げ、今後、日本最大の中央卸売市場としての役割を発揮していくのか、豊洲の若きリ-ダーとしての立場から解説します。
  • 30:44

    「ヴィレヴァンが思うクリエイターコラボの極意」 ~スタッフと創る意外なヒット~
    こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「アニメ・ゲームサミット2022 Summer」にて放送された動画のアーカイブ版です。 年間200を超えるクリエイターコラボを実現するヴィレッジヴァンガードが考える「コラボの極意」「ヒットを生み出す秘訣」とは。海外や国内人気店での店長経験を経てプロモーション戦略室に在籍する二人が語ります。上層部では失敗すると思われたあのヒット商品の誕生秘話まで聞くことができちゃいます。商品開発に関わる皆様必見です。
  • 25:37

    円谷プロの「ハイターゲット向けアニメーション」について
    こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「アニメ・ゲームサミット2022 Summer」にて放送された動画のアーカイブ版です。 ウルトラマンシリーズだけでなく、近年ではGRIDMANやULTRAMANなどアニメーション制作も手掛け、 日本だけでなく海外にも多くのファンを持つ円谷プロダクションの3名に、従来のファミリー向けだけでなく「大人」「海外」といったハイターゲット向けの市場開拓のビジネスポイントについて語っていただきます。 アニメ制作に関する新技術や制作戦略など、アニメ業界の方必見です。
  • 54:30

    これからの時代の製造業の生存戦略・成長戦略を語り合う
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「製造業ものづくり Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 時代の変化に加え、コロナ禍で急速に変化を余儀なくされた「営業職」。リモート、DX・・・変化を乗り越え"売れる営業の極意"とは? サイボウズのトップ営業、セールスエバンジェリスト、年間1000軒を飲み歩きくプロ営業師など、三者三様の営業のプロたちが、営業スタイルの最前線と営業DXの進め方を語ります。
  • 2:21

    3D metabooth 機能説明
    3D metabooth 機能説明です
  • 46:46

    プロダクトグロースにとって大切にすべき 顧客との関わり方と強い組織の作り方 [後編]
    プロダクトの圧倒的成長を促進する2大要素! 顧客タッチポイントの活用法と開発を支えるチームビルディングについて徹底解説 仮説検証・アジャイル開発・組織アジャイルを専門とする株式会社レッドジャーニー 市谷聡啓 氏がファシリテーターを務め、2018年に社内新規事業制度『Ring』で起案した新規プロダクトの責任者を務める株式会社リクルート 田中 諒 氏、グローバルチームに属しアウトバーンプロダクトマネジメントを実践する米国セールスフォース・ドットコム 早川 和輝 氏で3者対談します。「プロダクトグロースにとって大切なこと」という観点からユーザーヒアリングや実地調査の大切さ、スクラム型組織開発について語ります。 前半はWeb・アプリのプロダクトの提供価値をより高め、プロダクトそして事業を成長させるために、顧客とどう向き合い関わっていくのが良いのか、顧客タッチポイントの活用法をお話いただきます。
  • 59:36

    ソーシャルメディア・マーケティング最前線 〜いま求められる“第四の壁“を乗り越えるための方法論とは?〜
    こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「メディアアライアンス・パートナー EXPO」にて放送された動画のアーカイブ版です。 受け取り手とコンテンツの間にある「第4の壁」を乗り越えろ! ソーシャルメディア・マーケティングの最前線をお届け! SNSのマーケティング活用や若年層のトレンドについて研究し著書も多数刊行されている株式会社電通の天野彬氏とSNSプラットフォームに適した動画コンテンツを追求するクリエイター集団を牽引するワンメディア株式会社 代表取締役 CEO明石ガクト氏による対談です。「第4の壁」をキーワードに、ソーシャルメディア・マーケティングの最新トレンドから具体的な活用方法まで議論します!
  • 33:10

    double jump.tokyo × 手塚プロダクション 鉄腕アトムNFTから見えてきた「IP × NFT」の未来
    こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「アニメ・ゲームサミット2022 Summer」にて放送された動画のアーカイブ版です。 漫画原稿モザイクアートNFT「鉄腕アトム」の落札額が120ETH(当時約5600万円)を記録し、大きな話題となったNFTプロジェクト「From the Fragments of Tezuka Osamu(手塚治虫のかけらたちより)」。 プロジェクトのキープレイヤー2名が、そこから見えてきた「IP × NFT」のありかた、将来の展望について解説します。
  • 32:21

    水産業界の課題と展望
    *こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「NEXT 水産ビジネス.オンライン展示会」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【講演概要】 日本最大の水産展示会であるシーフードショーを主催している大日本水産会の内海氏に日本の水産業が置かれている状況の解説と復活への兆しについてお話いただきました。
  • 39:40

    3Dプリンター活用展
    こちらは2022年06月に実施されました、DMM主催「3Dプリンター活用展・セミナー・交流会」にて放送された動画のアーカイブ版です。 3Dプリンターを活用する上で、参考になるセミナー動画になります。 【講演内容】 DMM.make 3Dプリントで取り扱っている素材から一部ピックアップし、各素材の特性、適した使用用途、素材別造形精度・仕上がりの差などについてご紹介いたします。 ご紹介する素材は、シリコン、NEXA、MJF、アクリルUltra Mode、チタンに加え、新たに追加する新素材を予定しております。
  • 43:16

    【後編】業界最先端の3人が語るリテールDXの今と未来
    こちらは2022年02月に実施されました、DMM主催「業界最先端の3人が語るリテールDXの今と未来」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【後編】 これだけ見れば小売業界の最前線がわかる?!リテールDXの今と未来を徹底議論 株式会社ビービットにて、東アジア地域を専門としてUXデザインを追求する藤井 保文氏と一般社団法人リテールAI研究会にて デジタルシステムの開発・導入を推進する今村 修一郎氏と株式会社良品計画にてMUJI passportの開発責任者を務める山内 智裕 さまのリテールDXの最前線で活躍される3名による対談です。 コロナ禍で大きな転換期を迎える小売業界にイマ何が起こっているのか、今後どのような道を歩むのかについて多角的な視点から切り込みます。
  • 34:33

    医療4.0時代のヘルステック最新動向 ~②医療・介護編~
    こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「ヘルスケアテック EXPO」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【講演概要】 <strong>高齢化、現役世代の減少、社会保障費の増大…。</strong> 日本の未来、そして医療の未来はどうなっていくのか? 医師であり医療テクノロジーの専門化が、ヘルステック最新動向を交えながら、 ”医療の未来"を展望。 オンライン診療の現在・未来。そして介護領域の最新テックトレンドなどを語ります。
  • 59:36

    メタバース事業の始め方〜成功と失敗には法則がある〜
    *こちらは2021年11月に実施されました、DMM主催「VCTEC 2021」にて放送された動画のアーカイブ版です。動画全編をご視聴いただくには会員登録が必須となります。
  • 36:07

    コラボを通したコンテンツ育成  -“創彩少女庭園”のコラボ戦略-
    こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「アニメ・ゲームサミット2022 Summer」にて放送された動画のアーカイブ版です。 壽屋が展開する「創彩少女庭園」はプラモデル発のタイトルでありながらも様々な企業様とのコラボレーションを積極的に行っております。 本講演では「創彩少女庭園」を題材に、「IPの特徴を生かしたコラボ創出」「コラボによるコンテンツ育成」などについてお話させていただきます。 IPコラボをご検討されているライセンサー様、ライセンシー様のご活動の一助になれば幸いです。
  • 28:39

    イベントツール 無料デモ会
    DMMイベントテクノロジーが提供するイベントツールを解説します。 そもそもイベントツールってどんなことができるのか、どんなメリットがあるのかなどを、実際の事例を交えて解説いたします。 イベントマーケティングに少し課題を感じている、 より効率化・他社と差別化できる手段があるなら情報収集したいという方は、是非ご参加ください!
  • 2:08

    HP Jet Fusion 3Dプリンターと新しい製造の可能性
    こちらは2022年06月に実施されました、DMM主催「3Dプリンター活用展・セミナー・交流会」にて放送された動画のアーカイブ版です。 3Dプリンターを活用する上で、参考になるセミナー動画になります。 【講演内容】 HP Jet Fusion 3Dプリンターによる新しい製造の可能性のご紹介
  • 37:10

    事業を成功へ導く! プロダクトマネージャーの役割と戦略 [前編]
    プロダクトマネージャーの真髄がわかる?! 事業を成功へ導くPMの役割と戦略を徹底議論 『プロダクトマネジメントのすべて』を共同執筆し、プロダクトマネージャーの育成に従事するTably株式会社の小城 久美子 氏とプロダクトマネジャー向けコミュニティを運営し、自身もSaaS事業のプロダクト開発を務めるPM Club主催 佐々木 真 氏による対談です。 事業を成功へ導くためにPMはどうあるべきか、大切にすべき視点と各プロダクトフェーズの戦略設計についてお話しいただきます。 プロダクトマネージャーを必要としている事業責任者やプロダクトマネージャーへとキャリアチェンジを考えている方、そしてプロダクトマネジメントが何かを知りたいという方へ、見逃せない特別対談です!
  • 51:45

    DXで地方の資源を活かす「観光」「人材」地方創生イノベーションとは?
    DXに取り組めている中小企業は1割と言われている中、 DX人材の確保・育成が難しい地方ではどうすればいいのか? また、観光領域においてのDX推進方法、そしてテクノロジーを活用した観光施策とはどんなものなのか? 人材・観光分野で最先端を行く企業経営者2名を招きお話を聞きます。
  • 1:01:19

    金融機関によるスタートアップ支援の最前線/みずほ銀行
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「スタートアップ発掘 EXPO」にて放送された動画のアーカイブ版です。

マーケティング 一覧を見る

マーケティング

一覧を見る
  • 49:38

    DMM とプロジェクト管理ツール Backlog の担当者が語る!イベント施策の戦略立案とタスクマネジメント方法
    こちらは2023年05月11日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 セミナー、カンファレンス、展示会などのイベントマーケティングは、リード獲得の有効な手段として多くの企業が取り組んでいます。しかしながら、2020年からの新型コロナウイルス流行でイベントの多くがオンライン化するなど、さまざまな外的要因による影響を受けやすい施策でもあり、常に最適な戦略や運用方法を検証し続ける必要があります。 本セミナーは二部構成で、第一部では2020年から延べ60以上のオンライン展示会を主催、運営してきたDMMがオンラインイベントの戦略について、第二部ではプロジェクト管理ツール「Backlog」を開発・販売するヌーラボがイベントマーケティングのBacklog活用方法についてご紹介します。
  • 56:15

    【元”アナログ人間”のDMM事業部長と副事業部長が語る】これから始めるDX/デジタル化のススメ
    売上や事業拡大のため、デジタル施策やDXに本格的に取り組むべきという危機感を感じている、もしくは既に取り組んでいるが思うような成果に繋がらないとお悩みの企業も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、そういったお悩みをお持ちの企業様向けに、成果を出すためのデジタル施策に取り組む際に、何から始めるべきか、またその戦略や施策の内容について、DMMイベントテクノロジー事業部長と副事業部長の二人が対談形式で解説します。 大手メーカー出身、元研究職というキャリアを持つなど、自身がデジタル施策への転換をおこなってきて二人だからこそ語れる、実体験をもとにした成果につながるためのノウハウが詰まった内容となっております。
  • 16:38

    BtoBマーケター必読。ベンチャーが取るべきリード獲得施策とコア顧客の考え方【前編】
    予算や情報が限られるなかで、リード獲得に苦戦しているマーケティング担当者の方も多いのではないでしょうか。 今回は『中小・ベンチャー企業での新規リード獲得施策』をテーマに、Webマーケティングのベンチャーとして広く活躍されている 【株式会社free web hope 代表取締役社長 相原 ゆうき氏】と【世界へボカン株式会社 代表取締役 徳田 祐希氏】が対談。 自社での経験をもとに、施策を考えるうえで重要なポイントについて、熱く楽しく語っていただきました。
  • 46:04

    イベントマーケティングの始め方 – やる理由から成功例までを解説!-
    イベントマーケティングに取り組む会社が増えています。 ですがコロナが落ち着き、オフラインに戻り始めている今、イベントマーケティングの考え方も変革を迫られています。 なぜイベンをとやる必要があるのか、どういった企業にどのようなメリットがあるのか、 改めて解説します。
  • 44:11

    マーケター&クリエイター必見!元エステー宣伝部長流「心を読む」マーケティング術とは?
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 マーケティング&営業支援 Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 世の中のマーケティング活動はほぼ間違い!?顕在化している人の意識をとらえるだけでは「消費者の心」は動かない!「潜在意識」を探り続けることで見えてくる消費者の心。 ミゲル少年など数多のCMで消費者の心を動かしてきた元エステーの鹿毛康司氏が、コロナ以降の実例を使ってインサイトの真髄を教えます。
  • 53:32

    【DMM古波鮫×AIのプロ 株式会社タジク 田中義弘氏による特別対談】ChatGPTを使ったコンテンツマーケティング実践
    こちらは2023年05月17日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 OpenAIが2022年11月に「ChatGPT」を公開してから、この最新テクノロジーを活用した様々なソリューションが台頭してきています。そんな中、まだ自社の施策に取り入れられてないという方も多いのではないでしょうか? 本セミナーでは、DMMイベントテクノロジー事業部長の古波鮫と”AIのプロ”株式会社タジクの田中氏が、ChatGPTを活用したコンテンツマーケティングについてディスカッションし、実際にChatGPTを使用しながら何ができるのかを詳しく解説していきます。 話題のChatGPTをマーケティング施策の中でどう活用するべきか知りたい方、コンテンツ作成の工数を削減したい方などご興味がある方はお気軽にご参加ください。
  • 58:15

    広告費ゼロ!マーケター1名のみで1,500人を集客したイベントノウハウを徹底解説
    こちらは2023年10月11日に実施されたセミナー 「広告費ゼロ!マーケター1名のみで1,500人を集客したイベントノウハウを徹底解説」 のアーカイブ版です。
  • 37:43

    60以上の展示会を主催したDMMが考える「イベントマーケティングの正攻法」
    こちらは2023年04月13日に実施されたセミナー 60以上の展示会を主催したDMMが考える「イベントマーケティングの正攻法」 のアーカイブ版です。 【講演概要】 新型コロナウィルスの流行によって、イベントの形は従来のオフラインからオンラインへと変化し、ここ数年で多くの企業がオンラインイベントを実施するようになりました。 しかし、最近では徐々に行動制限が緩和され、オフラインのイベントも再び開催されるようになってきました。 このような状況を踏まえ、今後イベントマーケティングに取り組む企業は 「オンライン・オフラインそれぞれだからこそ提供できる価値」をそう創出していくかを考える必要があります。 本セミナーでは、2020年から延べ60以上の展示会を主催、運営してきたDMMオンラン展示会(現DMMイベントテクノロジー)の事業部長が、 イベントが提供できる価値、イベントマーケティングで成果を出すノウハウについて徹底解説いたします。 自社でイベントを開催予定の方、またはご検討されている方、 イベントマーケティングが思うような成果に繋がらないとお困りの方など、 テーマに少しでもご興味がある方はぜひご参加ください。
  • 43:41

    アフターコロナで、オンラインイベントは終わるのか?
    こちらは2023年05月30日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 2020年からの新型コロナウイルス流行により、多くのイベントはオフラインからオンラインへの転換が余儀無くされました。あれから3年、徐々に日常を取り戻す中で、今ではオフライン形式のイベントも増加傾向にあります。では、これからのオンラインイベントはどうなっていくのでしょうか? 本セミナーでは60以上のオンライン展示会を主催した「イベントのプロ」DMM古波鮫と、60社以上のマーケティングを支援した「マーケティングのプロ」ルシダス池上氏が、アフターコロナのオンラインイベントについてディスカッションします。 自社でイベントを開催している方や、アフターコロナのイベントマーケティングの最適解について悩んでいるという方はぜひご参加ください。
  • 16:17

    BtoBマーケターが語る、ずばり成約につながるナーチャリング施策は『動画』と『露出』【後編】
    Webマーケティング業界のベンチャーとして広く活躍されている 【株式会社free web hope 代表取締役社長 相原 ゆうき氏】と【世界へボカン株式会社 代表取締役 徳田 祐希氏】が対談するこの企画。 前編では、新規リード獲得施策を考える上で重要なポイントは何かについて、相原氏が熱くトーク。 後編ではナーチャリングをテーマに、YouTubeによる顧客育成を実践している徳田氏が自身の体験から学ばれたことを赤裸々に話します。
  • 28:17

    BtoBマーケティング 支援サービス説明会
    DMMイベントテクノロジーでは、オンライン展示会事業時に累計12万人を集客したノウハウから、企業様のBtoBマーケティング全般の支援もおこなっています。 本ウェビナーでは、これらのサービス内容についてわかりやすく30分〜45分程度でご紹介します。
  • 51:06

    リード獲得・ブランディングの新しい打ち手“カンファレンス”とは
    こちらは2023年10月11日に実施されたセミナー 【60以上のイベントを主催した事業部長とカンファレンスを1人で企画・運営したマーケターが登壇】リード獲得・ブランディングの新しい打ち手“カンファレンス”とは のアーカイブ版です。 【講演概要】 マーケティング・ブランディングの新しい施策として大型イベント施策の一つであるカンファレンスを実施する企業が増えてきています。 本セミナーでは、60以上のオンラインイベントの主催経験を持つ事業部長と、実際にDMMのカンファレンスを一人で企画・運営したマーケターが登壇し、戦略面と実務面の双方からカンファレンス施策について解説いたします。 オンライン開催となっておりますので、お気軽にご参加ください。
  • 56:07

    【WACUL CMOとDMM事業部長が解説!】BtoBリード獲得施策の勝ちパターン
    売上増加や事業拡大のため、BtoBマーケティングに本格的に取り組むべきという危機感を感じている、もしくは既に取り組んでいるが思うような成果に繋がらないとお悩みの企業も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、BtoBマーケティング施策の土台となるリード獲得施策について、WACUL CMOの安藤氏とDMMイベントテクノロジー事業部長の古波鮫氏が解説いたします。 Webマーケティングとイベントマーケティングそれぞれの観点から施策の“勝ちパターン”となるようなノウハウが学べるセミナーとなっております。 オンライン開催となっておりますので、お気軽にご参加ください。
  • 51:44

    SNSで人を動かす!最新事例を徹底解説
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 マーケティング&営業支援 Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 今や企業のマーケティングにおいて重要なツールとなっているSNS。 100社以上のデジタル・マーケティングのコンサルを手がけた元ホットリンクのいいたかゆうた氏を始め、インスタライブで顧客と一緒に商品開発する紳士服大手・青山商事、そして今注目のTikTokインフルエンサー・マーケティングまで!実際に人が動くSNSマーケティング例を徹底紹介していきます。
  • 55:31

    【あいおいニッセイ同和損保×DMM】メタバースを活用した取組事例と今後目指すもの
    2023年8月22日に開催したセミナーのアーカイブ動画です。 新しいテクノロジーを活用した事業の取り組み事例として、メタバースを活用した最先端の取り組みをおこなっているあいおいニッセイ同和損害保険株式会社様にご登壇いただき、メタバースを活用したプラットフォームを提供している DMM イベントテクノロジー事業部長 古波鮫との対談形式で、現状の取り組みと今後の展開などをご紹介しました。

営業 一覧を見る

営業

一覧を見る
  • 47:55

    売れる営業は何が違う?営業のプロたちが語る営業最前線と営業DXの進め方
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 マーケティング&営業支援 Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 時代の変化に加え、コロナ禍で急速に変化を余儀なくされた「営業職」。リモート、DX・・・変化を乗り越え"売れる営業の極意"とは? サイボウズのトップ営業、セールスエバンジェリスト、年間1000軒を飲み歩きくプロ営業師など、三者三様の営業のプロたちが、営業スタイルの最前線と営業DXの進め方を語ります。

採用 一覧を見る

採用

一覧を見る
  • 1:00:53

    最新テクノロジーでZ世代の心をつかみ、自社採用力アップ~母集団形成から内定承諾率アップまでを実現~
    オンライン活用が当たり前になった、売り手市場の新卒採用において、Z世代の認知と興味度・理解度を高めることは不可欠です。 Z世代が親しんでいる動画やメタバースを採用に活用することは、母集団形成に役立つだけでなく、内定辞退や早期退職につながりかねないミスマッチを防ぐ効果も期待できます。 本セミナーでは、株式会社オープンエイトで人事を含むバックオフィスを管掌する澤田氏と、DMMで事業部長として採用にも関わる古波鮫氏が対談形式でこれからの新卒採用に必要な知識・ノウハウを解説します。
  • 0:00

    最新テクノロジーでZ世代の心をつかみ、自社採用力アップ~母集団形成から内定承諾率アップまでを実現~
    オンライン活用が当たり前になった、売り手市場の新卒採用において、Z世代の認知と興味度・理解度を高めることは不可欠です。 Z世代が親しんでいる動画やメタバースを採用に活用することは、母集団形成に役立つだけでなく、内定辞退や早期退職につながりかねないミスマッチを防ぐ効果も期待できます。
  • 57:12

    若手事業開発人材の成長環境と持つべきスキルとは
    DMM.com × ノバセル 合同会社DMM..com 電子書籍事業部長GIGATOON Studio CEO 太田 純一郎氏 と ノバセル株好き会社兼ラクスル株式会社取締役CEO 田部 正樹氏 両社の若手社員が「若手事業開発人材の成長環境と持つべきスキルとは」というテーマで実施したオフラインイベントのアーカイブ動画です
  • 49:29

    HR最前線!キーワードは「ウェルビーイング」と「人材の成長」
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 バックオフィス Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 新しい企業経営目標になりつつある、心身ともに健康で社会的によい状態「ウェルビーイング」。社員の幸福度を上げることが業績の向上につながるとは? さらに中小企業のHR最前線、リモートワーク時代の従業員との向き合い方、フィードバックの基本など、元外資系企業人事トップの2人が最新のHRを語ります。

コーポレート 一覧を見る

コーポレート

一覧を見る
  • 40:48

    バックオフィスの将来像〜効率化から高度化へ〜
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 バックオフィス Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 コロナ禍の現在、バックオフィス業務のDXは喫緊の課題として多くの会社が取り組んでいる課題。 このセミナーでは、長年大手化学メーカー・製造業などの経営・組織改革に携わってきた野村総研のコンサルタント・国井勝則さんをスピーカーに迎え、DXによるバックオフィスの効率化だけでなく、経営に積極的に寄与する「攻めのバックオフィス」の作り方を具体的な事例を挙げながらわかりやすく解説します。 登壇者
  • 44:18

    DX推進こそアナログに!?形だけで終わらせない行政&企業の本気のDX推進
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 バックオフィス Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 日々唱えられる「DX」。組織内でDXを推進するノウハウとは?リスクの取りづらい地方自治体においてマイナンバーカード交付率トップの実績を築いた都城市、「教育」「介護・保育」など多岐にわたる事業を持つベネッセ。組織内で障壁を乗り越え、成果を出してきたそれぞれの実例から見えてくる行政&企業DXの意外な共通点とは?
  • 54:56

    避妊の選択肢と低用量ピル〜働く女性の助けに〜 自分の人生を自分でデザインする方法
    こちらは2022年10月に実施されました、DMM主催「フェムテック推進EXPO Vol.2」にて放送された動画のアーカイブ版です。 低用量ピルの活用方法とは? 働く女性に向けて、専門家の目線から低用量ピルを始めとした様々な女性の選択肢についてお話します。 制作協力:日経テレ東大学
  • 45:36

    「健康経営」企業に聞く最新ウェルネス事情!  ~生活をより豊かにするヒントを学ぶ~
    こちらは2022年08月に実施されました、DMM主催「ウェルネス&ととのう EXPO」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【講演概要】 昨今、組織の活性化につながると注目を集めているのが、従業員への健康投資。 そこで、6年連続""健康経営優良法人""に認定された企業の健康経営術を紹介。 さらに元厚労省医系技官が率いる""健康面サポート専門部署""のユニーク施策も。 働き方の多様化で「健康経営」はどう変わる?実例から生活を豊かにするヒントを学ぶ。
  • 38:00

    日経テレ東大学スペシャル 人事お助けサービス選手権
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 バックオフィス Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 【特別企画:後編】 HRテック企業3社の豪華対談からHRトレンドを学ぶ! 企業が導入すべきHRツールはどれか? 急成長するHR企業 3社が激論 ※本動画は日経テレ東大学で放映されている動画の後編となります 前編:https://youtu.be/EjHdzNuw1Ao
  • 46:52

    最新働き方トレンド!社員のビジネス力を倍増させるオフィス概念と働き方
    こちらは2022年09月に実施されました、DMM主催「第3回 バックオフィス Week」にて放送された動画のアーカイブ版です。 自由度が増してきた働き方は、個人の生活ありきの次なるステージに。オフィスをメディアとして考える…採用に強いオフィスとは?共創できるレイアウトとは?地方で自由な多拠点生活の効用とは?自由な時間の創出に熱く取り組んできた2人による最新の働き方ケーススタディが満載。

配信予定の動画

配信予定の動画
直近の配信予定はありません

最近配信された動画

最近配信された動画
  • 0:00

    最新テクノロジーでZ世代の心をつかみ、自社採用力アップ~母集団形成から内定承諾率アップまでを実現~
    オンライン活用が当たり前になった、売り手市場の新卒採用において、Z世代の認知と興味度・理解度を高めることは不可欠です。 Z世代が親しんでいる動画やメタバースを採用に活用することは、母集団形成に役立つだけでなく、内定辞退や早期退職につながりかねないミスマッチを防ぐ効果も期待できます。
  • 28:39

    イベントツール 無料デモ会
    DMMイベントテクノロジーが提供するイベントツールを解説します。 そもそもイベントツールってどんなことができるのか、どんなメリットがあるのかなどを、実際の事例を交えて解説いたします。 イベントマーケティングに少し課題を感じている、 より効率化・他社と差別化できる手段があるなら情報収集したいという方は、是非ご参加ください!
  • 1:00:53

    最新テクノロジーでZ世代の心をつかみ、自社採用力アップ~母集団形成から内定承諾率アップまでを実現~
    オンライン活用が当たり前になった、売り手市場の新卒採用において、Z世代の認知と興味度・理解度を高めることは不可欠です。 Z世代が親しんでいる動画やメタバースを採用に活用することは、母集団形成に役立つだけでなく、内定辞退や早期退職につながりかねないミスマッチを防ぐ効果も期待できます。 本セミナーでは、株式会社オープンエイトで人事を含むバックオフィスを管掌する澤田氏と、DMMで事業部長として採用にも関わる古波鮫氏が対談形式でこれからの新卒採用に必要な知識・ノウハウを解説します。
  • 30:09

    企業のメタバース活用を解説
    DMMの展開するメタバースイベントツールについて、メリットや成功事例を解説します。 メタバースは気になるけど敷居が高い..と感じてる方や、何か新規施策を始めたいとお考えの方に最適です。
  • 1:15

    2D metabooth 機能説明
    2Dmetabooth機能説明動画です
  • 2:21

    3D metabooth 機能説明
    3D metabooth 機能説明です
  • 58:15

    広告費ゼロ!マーケター1名のみで1,500人を集客したイベントノウハウを徹底解説
    こちらは2023年10月11日に実施されたセミナー 「広告費ゼロ!マーケター1名のみで1,500人を集客したイベントノウハウを徹底解説」 のアーカイブ版です。
  • 46:04

    イベントマーケティングの始め方 – やる理由から成功例までを解説!-
    イベントマーケティングに取り組む会社が増えています。 ですがコロナが落ち着き、オフラインに戻り始めている今、イベントマーケティングの考え方も変革を迫られています。 なぜイベンをとやる必要があるのか、どういった企業にどのようなメリットがあるのか、 改めて解説します。
  • 51:06

    リード獲得・ブランディングの新しい打ち手“カンファレンス”とは
    こちらは2023年10月11日に実施されたセミナー 【60以上のイベントを主催した事業部長とカンファレンスを1人で企画・運営したマーケターが登壇】リード獲得・ブランディングの新しい打ち手“カンファレンス”とは のアーカイブ版です。 【講演概要】 マーケティング・ブランディングの新しい施策として大型イベント施策の一つであるカンファレンスを実施する企業が増えてきています。 本セミナーでは、60以上のオンラインイベントの主催経験を持つ事業部長と、実際にDMMのカンファレンスを一人で企画・運営したマーケターが登壇し、戦略面と実務面の双方からカンファレンス施策について解説いたします。 オンライン開催となっておりますので、お気軽にご参加ください。
  • 55:31

    【あいおいニッセイ同和損保×DMM】メタバースを活用した取組事例と今後目指すもの
    2023年8月22日に開催したセミナーのアーカイブ動画です。 新しいテクノロジーを活用した事業の取り組み事例として、メタバースを活用した最先端の取り組みをおこなっているあいおいニッセイ同和損害保険株式会社様にご登壇いただき、メタバースを活用したプラットフォームを提供している DMM イベントテクノロジー事業部長 古波鮫との対談形式で、現状の取り組みと今後の展開などをご紹介しました。
  • 56:07

    【WACUL CMOとDMM事業部長が解説!】BtoBリード獲得施策の勝ちパターン
    売上増加や事業拡大のため、BtoBマーケティングに本格的に取り組むべきという危機感を感じている、もしくは既に取り組んでいるが思うような成果に繋がらないとお悩みの企業も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、BtoBマーケティング施策の土台となるリード獲得施策について、WACUL CMOの安藤氏とDMMイベントテクノロジー事業部長の古波鮫氏が解説いたします。 Webマーケティングとイベントマーケティングそれぞれの観点から施策の“勝ちパターン”となるようなノウハウが学べるセミナーとなっております。 オンライン開催となっておりますので、お気軽にご参加ください。
  • 57:12

    若手事業開発人材の成長環境と持つべきスキルとは
    DMM.com × ノバセル 合同会社DMM..com 電子書籍事業部長GIGATOON Studio CEO 太田 純一郎氏 と ノバセル株好き会社兼ラクスル株式会社取締役CEO 田部 正樹氏 両社の若手社員が「若手事業開発人材の成長環境と持つべきスキルとは」というテーマで実施したオフラインイベントのアーカイブ動画です
  • 56:07

    【事例紹介】最新テクノロジーを活用した新規事業アイデア
    新たなテクノロジーやサービスが次々と台頭し、世の中が大きく変化していく中で、新規事業は企業の成長をかけた重要な戦略の一つとなっています。各企業が、新規事業につながるアイデアを常に模索している現状だといえるでしょう。 そこで、本セミナーでは、様々な新規事業を立ち上げてきたDMMが考える最新テクノロジーを活用した新規事業アイデアをご紹介します。具体的な事例をもとに解説いたしますので、「自社の場合はどうするか?」をイメージしやすいセミナーとなっております。
  • 28:17

    BtoBマーケティング 支援サービス説明会
    DMMイベントテクノロジーでは、オンライン展示会事業時に累計12万人を集客したノウハウから、企業様のBtoBマーケティング全般の支援もおこなっています。 本ウェビナーでは、これらのサービス内容についてわかりやすく30分〜45分程度でご紹介します。
  • 56:15

    【元”アナログ人間”のDMM事業部長と副事業部長が語る】これから始めるDX/デジタル化のススメ
    売上や事業拡大のため、デジタル施策やDXに本格的に取り組むべきという危機感を感じている、もしくは既に取り組んでいるが思うような成果に繋がらないとお悩みの企業も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、そういったお悩みをお持ちの企業様向けに、成果を出すためのデジタル施策に取り組む際に、何から始めるべきか、またその戦略や施策の内容について、DMMイベントテクノロジー事業部長と副事業部長の二人が対談形式で解説します。 大手メーカー出身、元研究職というキャリアを持つなど、自身がデジタル施策への転換をおこなってきて二人だからこそ語れる、実体験をもとにした成果につながるためのノウハウが詰まった内容となっております。
  • 53:32

    【DMM古波鮫×AIのプロ 株式会社タジク 田中義弘氏による特別対談】ChatGPTを使ったコンテンツマーケティング実践
    こちらは2023年05月17日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 OpenAIが2022年11月に「ChatGPT」を公開してから、この最新テクノロジーを活用した様々なソリューションが台頭してきています。そんな中、まだ自社の施策に取り入れられてないという方も多いのではないでしょうか? 本セミナーでは、DMMイベントテクノロジー事業部長の古波鮫と”AIのプロ”株式会社タジクの田中氏が、ChatGPTを活用したコンテンツマーケティングについてディスカッションし、実際にChatGPTを使用しながら何ができるのかを詳しく解説していきます。 話題のChatGPTをマーケティング施策の中でどう活用するべきか知りたい方、コンテンツ作成の工数を削減したい方などご興味がある方はお気軽にご参加ください。
  • 43:41

    アフターコロナで、オンラインイベントは終わるのか?
    こちらは2023年05月30日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 2020年からの新型コロナウイルス流行により、多くのイベントはオフラインからオンラインへの転換が余儀無くされました。あれから3年、徐々に日常を取り戻す中で、今ではオフライン形式のイベントも増加傾向にあります。では、これからのオンラインイベントはどうなっていくのでしょうか? 本セミナーでは60以上のオンライン展示会を主催した「イベントのプロ」DMM古波鮫と、60社以上のマーケティングを支援した「マーケティングのプロ」ルシダス池上氏が、アフターコロナのオンラインイベントについてディスカッションします。 自社でイベントを開催している方や、アフターコロナのイベントマーケティングの最適解について悩んでいるという方はぜひご参加ください。
  • 49:38

    DMM とプロジェクト管理ツール Backlog の担当者が語る!イベント施策の戦略立案とタスクマネジメント方法
    こちらは2023年05月11日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 セミナー、カンファレンス、展示会などのイベントマーケティングは、リード獲得の有効な手段として多くの企業が取り組んでいます。しかしながら、2020年からの新型コロナウイルス流行でイベントの多くがオンライン化するなど、さまざまな外的要因による影響を受けやすい施策でもあり、常に最適な戦略や運用方法を検証し続ける必要があります。 本セミナーは二部構成で、第一部では2020年から延べ60以上のオンライン展示会を主催、運営してきたDMMがオンラインイベントの戦略について、第二部ではプロジェクト管理ツール「Backlog」を開発・販売するヌーラボがイベントマーケティングのBacklog活用方法についてご紹介します。
  • 56:15

    DMM事業部長が解説!事業視点で考えるAI活用《基礎》
    こちらは2023年06月01日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 変化が激しい現代において、中でもAI技術の発展はめざましく、2022年11月にOpenAIが公開した「ChatGPT」を始め、AIを活用した様々なソリューションが台頭してきています。AI技術をどう活用すべきかお悩みの方も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、DMMイベントテクノロジー事業部長の古波鮫が、「事業視点で考えるAI活用」をテーマに、AIの種類や生成AIの概念をはじめとする基礎的な内容から、AIを事業に活用するための視点と留意点を事例を交えながらご紹介します。 AI活用をどこから始めていくべきかヒントを知りたい方はぜひお気軽にご参加ください。
  • 45:33

    DMMのイベント・マーケティングツールって何ができるの?無料相談会・デモ会
    こちらは2023年04月19日に実施されたセミナーのアーカイブ版です。 【講演概要】 DMM イベントテクノロジー事業部では、企業のマーケティング活動を支援する様々なツールを展開しています。 お客様から様々なご質問をいただくことも増えましたので、今回は副事業部長が実際にデモを行いながら、これらの疑問を解決するウェビナーを実施いたします! ● 具体的に何ができて、他と何が違うのか分からない ● 他社がどう活用して成果を出しているのか分からない ● 自社でどう使えるのかのイメージが湧かない