アニメ・ゲームサミットは前回よりも規模を拡大して実施予定です!

アニメ・ゲームサミットは前回よりも規模を拡大して実施予定です!

アニメ・ゲームサミット 前回開催時との違いを解説!

8月の開催で第4回目の開催となるアニメ・ゲームサミット。
前回よりも更に規模を拡大しての開催を予定しております!
こちらの記事では、具体的な前回開催時との相違点を3つのポイントで解説!

1、「出現画廊」への協賛、多くの来場者を誘致いたします!
中京テレビ放送株式会社・株式会社タジク・株式会社アイデアクラウド主催のクリエイターのためのイベント「出現画廊」。
2022年1月開催時は、初回開催にも関わらず、総勢368名のクリエイターが出展し、2,000以上の個人/企業が来場登録。活況のビジネスマッチングの場となりました。
今回アニメ・ゲームサミットは「出現画廊」へ協賛することで更なる連携強化し、多くのクリエイター、一般来場者を集客いたします。早くもアニメ・ゲームサミットの来期のメインビジュアルを決めるコンペティションの実施が決定!その他にもコンテンツを企画中となりますので近日発表いたします。

2、多様な出展ジャンルに対応!多くの課題解決を実現いたします。
前回の出展カテゴリに加え、今回から「採用」カテゴリも追加し、昨今課題とされている人手不足問題や人材育成の課題解決を実現いたします。
「ライセンスアウトをしたい」「制作・開発の発注先を探したい」「NFT・ブロックチェーンを活用したサービスの導入を検討している」「人手不足に困っている」…など、アニメ・ゲームサミットはアニメ・ゲーム業界が抱える様々な課題を解決できる場をご提供いたします。

3、わかりやすくなった展示会会場で迷うことなく目的を達成!
出展社様、来場者様からのお声をもとに、展示会会場を大幅にリニューアル予定です。セミナーの視聴や目的の企業ブースへの訪問など、わかりやすくより気軽にご来場が可能となる展示会会場ページ詳細は、近日発表いたします。

※内容は予告なく変更となる可能性がございます。
※来場登録は6月中の開始を予定しております。

公式ウェブサイト(出展社向け)

公式ウェブサイト(来場者向け)

出展募集中の展示会