バックオフィスから経営を支える! 現場の生産性を最大化させるメンタルヘルス対策とは

バックオフィスから経営を支える! 現場の生産性を最大化させるメンタルヘルス対策とは

開催日時

2024年2月14日(水) 13:00〜14:00

開催方法

オンライン(視聴方法は後日ご送付)

定員

50名

概要

生産人口減少や高齢化に伴い人手不足に悩む企業が多い中、健康経営による従業員の教育や生産性の向上に力を入れる企業が増え、事業成長において、営業・マーケティングなどのフロントだけではなく、バックオフィスの重要性が注目されています。

従業員が健康で働き続け、生産性を維持・向上できる環境を作るには、労務管理におけるメンタルヘルス対策が欠かせません。

今回は、全国1,900社以上の企業へ産業保健を軸に健康経営のコンサルティングを行っている株式会社エムステージの尾尻氏に、今の企業に欠かせないメンタルヘルス対策について解説いただきます。

開催概要

開催日時

2024年2月14日(水) 13:00〜14:00

定員

50名

視聴方法

オンライン

登壇者

尾尻 了介

株式会社エムステージ 産業保健事業部 事業開発室 室長

大学院修了後、大手ヘルスケア企業を経て、エムステージグループ参画。部門の立ち上げ、複数の新規事業立ち上げを担当し、2022年より現職。新サービス『Sanpo保健室』の開発責任者を務める。これまで100社以上の健康経営施策の企画・運用等のコンサルティングを担当。

片岡 美月

合同会社DMM.com イノベーション本部 イベントテクノロジー事業部 セールス&マーケティングチーム

BtoB 向け SaaS プロダクトのカスタマーサポートやマーケティング担当を経たのち、新サービスの立ち上げに従事。マーケティングリーダーとして展示会やウェビナー、ウェブ広告施策に携わり、合同会社DMM.com イベントテクノロジー事業部に入社。

出展募集中の展示会