• ホーム
  • 地方創生
  • DXで地方の資源を活かす「観光」「人材」地方創生イノベーションとは?

続きはビジネスIDに登録すると視聴できます。
ビジネスIDに登録すると、他のすべての動画も無料で視聴できます。

DXで地方の資源を活かす「観光」「人材」地方創生イノベーションとは?

NEXT 地方創生.オンライン展示会

51:45 2022年06月15日放送

地方創生

動画全編をご視聴いただくには会員登録が必須となります。

DXに取り組めている中小企業は1割と言われている中、
DX人材の確保・育成が難しい地方ではどうすればいいのか?
また、観光領域においてのDX推進方法、そしてテクノロジーを活用した観光施策とはどんなものなのか?
人材・観光分野で最先端を行く企業経営者2名を招きお話を聞きます。

山野 智久

アソビュー株式会社
代表取締役CEO

2011年アソビュー(株)創業。
レジャー×DXをテーマに遊びの予約サイト「アソビュー!」、
観光・レジャー・文化施設向けバーティカルSaaS「ウラカタシリーズ」を展開。観光庁アドバイザリーボード、経済同友会観光再生戦略委員会副委員長。著書「弱者の戦術」(ダイヤモンド社)

秋好 陽介

ランサーズ株式会社
代表取締役社長 執行役員CEO

大学時代、インターネット関連のベンチャービジネスを起こす。
2005年にニフティ株式会社に入社。その際に個人と法人のマッチングサービスを思い立ち、
2008年12月、日本初のクラウドソーシングサービス「Lancers」をリリース。

現在再生中の動画と同シリーズの動画

人気・注目